探し物

ダイアモンド夕闇の街角、街灯の下でカップルが何かを探しています。

そこに1人の紳士が近づいて言いました。

紳士「何を探しているのですか?」

カップル「ダイアモンドを落としてしまって・・・」

紳士「それは大変ですね!、私も一緒に探してあげましょう」

3人は一生懸命探しましたが、見つかりません。暫くするとご婦人が来て、また一緒に探し始めました。その後、老若男女、次々にがやってきて、皆でダイヤモンドを探しました。しかし見つかりません。

最後に来た、一番小さい子が、尋ねました。

「ダイアモンドはここで落としたの?」

カップル「もう少しあっちの方・・・」といって遠くを指差しました。

「?なぜここを探しているの?」

カップル「街灯がついて探しやすいからさ」

・・・

あなたが探しやすい場所で探しても「それ」は永遠に見つからないでしょう・・・

「それ」に近づく必要があります。「それ」はいつも変わらず「在る」のです。

「あなたが変わってしまったのです」皆も同じだし・・・

「探しやすい場所を探す方が楽だと」 「これだけ善い行いをしてるのだから・・・」 「神/ご先祖様/霊能力者が守ってくれるのだと」・・・

あなたが探していてもいなくても「それ」はあります。

街灯のないところへ、ほんの少し勇気を持ってあなたが近づきさえすれば「それ」に出会うでしょう。。。ただし「一人で」

その後はもう何も探し物がないでしょう・・・何を探す必要があるのでしょうか?

・・・あなたが全てなのです。

Enjoy!!

この記事は関連するかも?

カテゴリー: 思いつき・・・ タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です