非自動化のすすめ

マインドは自動的に反応する装置です。数回の学習であなたは「自動的に行動できる」でしょう。

スニーカーの靴紐を結ぶのに、自動的に結ぶことができるでしょう。あの複雑な動作を簡単に・・・幼稚園児ぐらいならかなり難しい動作ですね。ネクタイを結ぶ、ボタンをかける・・・何も動作だけではありません。会話もそうです。いつも同じやり取りをしている親子、夫婦、上司部下・・・少しテーマは違っていても「パターン化」されていることがほとんどです。マインドは「考える装置なのに一度パターンを作るとそのまま変更しようとしません」

パラダイムとか観念は「固定化されたパターン」でしかないのですから・・・

彼は毎晩飲み歩いていた、もちろん仕事上の付き合いもあるが、終電になるまで飲み歩く必要などない。可愛い娘を見つけては遊んで歩いていた・・・彼の妻は毎晩待ち構えていた。彼女は彼が帰ってくる直前まではのんびり待機してる。酔っ払って帰宅した彼に

彼女「毎晩毎晩飲んで歩いて(怒) たまには早く帰って子供達の面倒でも見てよ!!」

彼「色々仕事の付き合いがあるんだよ(怒)」

彼女「冗談じゃない!そんなこと信じるわけないでしょう!!」

彼「・・・、」

次の日も、また次の日も・・・

彼はもう家に帰りたくなかった、がみがみ小言をいう妻にうんざりだった。そこで本当の事を言ってやろうと決意した。いつものように帰って彼女の小言を黙って聞いて・・・

彼「女と寝てきた!」

彼女「・・・・」

彼女に一体何が起きたのでしょう。そうですパターンが違うのです。マインドはパニックになり思考が中断します。というよりもともと思考などせず自動的に反応してただけなのです。パターン化してただけです。

彼女「冗談じゃない!そんなこと信じるわけないでしょ!!」

彼女は重症です。マインドのパターンから抜け出せないでいるのです・・・・

あなたはこの女性を笑えるでしょうか?あなたも自動的に生活しているのでは?

古い習慣、観念、社会通念、常識、思い込み・・・一定のモデルでパターンに従っているのではないでしょうか?そのほうが考えなくて済むので楽です。また仕事などでは生産性が上がることもあります。しかし「発見」はありえないでしょう。

ヴィパサナー瞑想で書きましたが、「動作を観照し続ける」=マインドにとってはとてつもなく新しいパターンなのです。

非自動化が起きるのです。

  • 自動化ではなく非自動化を!
  • 反応ではなく感応を!!
  • マインドではなくハートで!

楽しんで!!

この記事は関連するかも?

カテゴリー: 思いつき・・・ タグ: , パーマリンク

非自動化のすすめ への3件のフィードバック

  1. ピンバック: あなたはどうしてあなたなの? « 理性が断絶する瞬間

  2. NONE のコメント:

    Being in yourself!

  3. KUU のコメント:

    Special thanks!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です