Alex Grey:こんな風に見える感じわかりますか? 

こちらの写真はある本の一部です。ご存じの方も多いともいますが、Alex Grey の

Sacred Mirrors: The Visionary Art of Alex Grey

Transfigurations: Alex Grey ; With Contributions by Albert Hofmann … Et Al (English)です。

昨日のエントリーは「音」、「音楽」を取り上げました。

今日は「絵」を扱いましょう。文章で小難しい本を読むよりストレートに「体験」できることは重要です。

この作品に書評を加えたり、コメントを付けるのは滑稽でしょう?

アートはつねに「まるごと体験」できるからこそ「アート」なのです。もし文章で書かれるなら、わざわざ絵にする必要もないです。また語ることができるなら音楽に擦る必要もないです。テキストや文字だけでは「伝わらない」からこそ絵とか音楽になっているのです。

Alex Greyはもともと医者なので人体の細部を彼独特の作風で描いています。ある種のエロやグロテスクな印象を持つ人もいますが、そんなんことはどうでもよくて、ありのままを観ると面白いですよ。実に見事に表現されています。

Alex Greyには「こんな風に見えている」んだろうなと感じるかも?私がこの記事でたまに使う「エネルギー」とか「エネルギーフィールド」を巧みに表現していますね。とても良くわかります。かなり身体の内部まで「観える」ので面白いですよ。私はこんな風に描けないですけどw

人生はアートです。理屈抜きでそのまま「観照」しましょう!「それ」に出会いますよ!

昨日に引き続き、軽めのエントリーということで、

ではでは、

Enjoy meditation!

ちなみに、彼と私は同じ誕生日でした。どうでもいいですけどw

誕生日が同じだと知った時記事です!

繋がり・・・縁・・・: BLOG de KATARI (Copy)

後日談です・・・
なんと、Alex Grey とS氏と私は誕生日が同じでした・・・びっくりしました!!

この記事は関連するかも?

カテゴリー: 思いつき・・・ タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です