性格は関係性だ・・・

頑固、お人よし、優しい、厳しい、明るい、慎重・・・

たくさんの性格表現がありますね。あなたはどんな性格ですか?あれ?色々混じってるでしょう?優しい一面もあれば厳しい一面もあるとか・・占い屋さんの表現みたいになってしまいます。

また、あなたを「頑固」という人もいれば「意思が強い」という人もいますよね?「優しい」vs「優柔不断」とか・・・

要するに「ラベル」なんですね。上司/部下の関係、親子、彼/彼女の関係・・・いつも「同じあなたですか?」

TPOで「同じあなた」が「別人のごとく表現」されています。つまり、一定の性格などはないのでしょう・・・

しかし、人は「ラベル」したがるのです。誰かさんとの関係性の表現でしかないのです。これを性格と決め付けるのはいかがなものでしょう?なにか違和感がありませんか?本当の「あなた」を的確に表現していますか?

では「あなたは、あなた自身に対してどの様なラベルを貼っていますか?」

「私は○○な性格」とか「俺は■■だ」とか? あれ?

そうです!「あなたとあなたの関係性」ですね?どちらがあなたですか?

少なくとも「ラベルを貼り付ける方のあなた」が「あなた」っぽいかも知れませんが、どちらも「マインドの戯れ」でしかありません。マインドの最強の武器は「言葉」です。トリックに引っかからないように注意深く醒めていなければなりません。

「それ」にはどの様な「ラベルも不要」です、どの様な「ラベルもつけることは不可能」です。

「それ」はただ存在します。そして「それ=あなた」なのです。

「神」「魂」「宇宙」「愛」「・・・」・・・色んな表現を使うかもしれません。これとて「ラベル」です。一定のイメージや感情を抱きます。

「天使」といったら・・・あなたは「背中に羽がついて白っぽい衣装で・・・」とイメージしませんか?

「悪魔」といったら・・・あなたは「頭に角があって、尻尾があって、黒っぽい・・・」とイメージしませんか?

「教え込まれた知識」「常識」「社会通念」「イデオロギー」・・・日常的に生活する時は必要かもしれません、また便利にコミュニケートできるかもしれませんが、「あなたの生」ではなく「マインドの生(=雑念?)」でしょう。「マインドが落ちた瞬間にあなたの生が立ち上がります」

「生活している」と「生きている」はまったく別物です。マインドは想像すらできません。

ほとんどの人は、夢を見ているだけかもしれません・・・醒めればその時「あなたの真性」が生きはじめることでしょう・・・

もうそろそろラベルをはがしても良いのでは?

楽しんでください。

この記事は関連するかも?

カテゴリー: 思いつき・・・ タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">